お知らせ

応援お願いします

出版オーディションは上位7名で本選へ

【投票】LINE・メールアドレスで無料で応援!
1日ごとに投票10票が投票できます。
予選投票は10月末日まで


【YouTube投票】
伊達智子の人生①、②、③、④の視聴回数によるオーディション選考なので

ぜひご視聴お願いいたします。

No.96 伊達智子

YouTube伊達智子の人生①


親御さんの悩みを聞かせてください

 『あなたはひとりじゃない』

どんなことがあっても笑顔すまいるを取り戻せます!

私たちが家族を安全基地にするためにアシストします

がんばって!とは言いません

『安全基地』 ホッとできる場所 心の拠り所

オンライン相談室すまいるアシスト伊達智子

相談後にもらった 心にしみるお手紙がたくさん

家族が安全基地を作ることで平穏で安心できる社会へ

精神疾患で苦しむ人が少なくなる社会へ

オンライン相談室すまいるアシスト 伊達智子

療育子育て

オンライン相談室すまいるアシスト 伊達智子

家族のこと

オンライン相談室すまいるアシスト 伊達智子

夫婦関係


子ども(当事者)の福祉の支援は整えられていますが、支える親の支援が脆弱です。

障害児だから大変だ、自分の苦しみが子どもにあると言われると親自身も自分の人生を自己犠牲してしまう。

誰もが自分の人生を歩むことを感じると、子どもを応援することができるんです。

相談者の声


オンライン相談室すまいるアシスト 伊達智子

話す場所すら  なかった

こちらの気持ちに寄り添ってくれるところが安心して話せた。わたし自身他では話せない、話す場所がないと感じていたタイミングで智子さんに話すことができ、自分の感情の軸をプラスマイナスゼロにリセットすることができた。自分が頑張りすぎていたことに気づかせてもらった。わざわざ出向かずにzoomで自分の慣れた場所で話せるというのもよかったと思う。貴重な時間をありがとうございました。(40代女性)。

すまいるママのインスタライブ

インスタトークライブ

アーカイブでライブ拝見しました!先輩ママのお話はとても心が救われます。

また来週以降も楽しみにしています!

 

とても大事なお話で参考になりました。

 (知的障害児のママ)


ご挨拶

「なぜ自分の子どもが障がいを持ったのか?」

  • 相談するところはあるけれど自分の話を聞いてもらうところがない
  • 同じ境遇のママ友にも言えない
  • 家族にも言えないことがある
  • 助けて!が言えない

何を隠そう私自身そうでした。

子どもの支援は昔よりもかなり増えました。療育の研究や訓練も様々なものができるようになりました。ですが今も昔も家族の負担は大きなものです。家族ありきで考えられている福祉の制度なので家族の負担はまだまだ大きいものです

 

だからこそ当事者であり、元精神科看護師、社会福祉士の資格、僧侶であるこの伊達智子と、夫である功一に話していただきたいのです。最初は勇気いるかもしれませんが相談できる人を作ることで力強く生きていく力になります。

自分を語ることを通じて自分の考えの癖を知り心が整理されます。秘密厳守なので安心してください

悩んでいる方は自分を攻める方が多いように思います。思いを吐き出していただき心の中を整理していただきたいと思います

自分の言葉で自分に気づく言葉のキャッチボールを一緒にしましょう。

 

あなた以外の人は誰もいません唯一無二の存在です。

あなたの人生を大切にしましょう。自分を大切にすると子どものことも大切にできます。

 

大丈夫、あなたは1人じゃない

そして

あなたはここまでよく頑張ってこられました

だから、がんばれとは   言いません

 

かけがえのないあなたのお話,、聴かせてください

子どもの人生は子どものもの、あなたの人生はあなたのものです

お話の内容を具体的にしっかりお聞きした上で不明点を確認してゆきます。お悩みに対する答えはすべて相談者様ご自身が持っています。お話の中に答えとなる鍵が隠されています。焦らず、急がず、一緒に落とし所を探ってゆきましょう。

  すまいるアシスト 伊達智子

オンライン相談室すまいるアシスト 伊達智子初回価格1000円チケット

伝統仏教の宗派に属する僧侶 伊達智子とお話しいただくサービスであり、

特定宗教への勧誘を行うことはありません。